院長のごあいさつ

眞鍋洋一

まなべ眼科クリニックは、一般の眼科診療以外に、白内障、硝子体などの手術に対応出来る技術と設備を備えていることから、主に手術が必要なお客様にご利用いただいております。

平成8年12月に高松市扇町で開業し、平成11年4月から六条町に移転。平成20年1月に再度、番町に移転しました。
以来、「フェイキックIOL(近視手術)」、「オルソケラトロジーレンズ(近視矯正)」、その他にも「遠近両用眼内レンズ」など、最新の設備を取り揃え、最高の技術治療を提供させていただきます。

また、当院は「完全予約制」をとっている眼科クリニックです。
待ち時間を極力短縮し、お一人お一人の患者さまに、ゆったりと受診していただくことをポリシーとしております。
そのため、院内外の設備にもこだわり、患者さまにリラックスしていただけるような、広々とした空間にしております。

さらに、病診連携にも力を入れており、幅広い人脈をいかし、全国各地の眼科(専門外来)への紹介も可能です。
平日に来院できない患者さまのため、第1・3日曜日は診察しています。(都合により変更することもございますので、ホームページのお知らせ、もしくはお電話にてご確認の上、ご予約くださいますよう、お願いいたします。)

白内障手術は、希望されてから1ヶ月以内に行います。
是非、お気軽にお問い合せください。

眞鍋 洋一

YOICHI MANABE M.D.,Ph.D

資格 日本眼科学会 眼科専門医
日本医師会 産業医
身体障害者福祉法指定医
難病指定医
職歴 丸山記念総合病院 眼科
畠山眼科医院
栗原眼科病院
聖路加国際病院 眼科 (地下鉄サリン事件に遭遇)
学歴 1986年 埼玉医科大学医学部医学科卒業
1990年 埼玉医科大学大学院臨床医学研究科眼科学修了
2014年 香川大学大学院地域マネジメント研究科修了(MBA)
主論文 エキシマレーザーによる角膜切開 特にダイアモンドメス、メタルメスとの比較について
所属学会 日本眼科学会
日本眼内レンズ屈折手術学会 (2008年~10年:理事)
日本眼科手術学会 (2010年~14年:理事)
日本角膜学会
日本コンタクトレンズ学会
日本緑内障学会
日本涙道・涙液学会
American Academy of Ophthalmology (AAO)
American Society of Cataract and Refractive Surgery (ASCRS)
Europian Society of Cataract & Refractive Surgeons (ESCRS)

外来担当医

佐藤 志乃 医師

佐藤 志乃

東京女子医科大学卒業
日本眼科学会眼科専門医

専門:緑内障診断・治療

村上 美紀 医師

村上 美紀

北九州市 医療法人むらかみ眼科医院副院長

香川県出身
産業医科大学卒
日本眼科学会眼科専門医
視覚障害補装具適合判定医

専門:ロービジョン、斜視弱視

手術執刀医

眞鍋 洋一 院長

眞鍋 洋一

奥村 直毅 医師

奥村 直毅

同志社大学生命医科学部医工学科准教授

京都府立医科大学卒
日本眼科学会眼科専門医

専門:角膜内皮疾患に対する再生医療の開発

岩崎 明美 医師

涙道手術執刀医
岩崎 明美

宮久保眼科 副院長
群馬大学医学部附属病院眼科 涙道外来・手術担当

群馬大学医学部卒

専門:白内障、流涙症、加齢黄斑変性症、網膜硝子体疾患

ページの先頭へ